不思議な不思議な空間へようこそ。ここは守夜が織りなす夢も希望もないトコロですよ。


by moriya_mino
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年 09月 05日 ( 2 )

流石に本宮着いた時は何よりも休憩所を探しました。
ダルダルしてる間にどっかのツアー客が大量到着。
シャッターチャンスが……!

適当にパシパシとりました。




後は宿に戻るだけ…が、
バスが1番早いので1時間30分後に到着で、何処かで時間をつぶさなけれならない
往復10分の所に大鳥居があったんですが、足も限界だったのでどこか休憩出来る所を…、と
本宮入口近くに足湯を発見!
カキ氷食べながら
1時間近く堪能しました。

宿に戻ってからは明日の予定の打ち合わせ。
予定では大雲取越をするんですが、予報では雨。
大雲の方が小雲よりもアップダウンがあるので滑りやすい。
明日の朝にもう一度天気をチェックしてからになりました。


明日…足持つかな………
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-05 21:06

そうだ、熊野いこう -2nd-

さてさて旅行2日目になりました。

今日は小雲取越の足で本宮まで行っちゃおう!
という何とも無謀なスケジュールになっています。


小雲取越:12.2km。歩行約5時間10分。
まず急な坂道を30分程歩く。
それを越えるとなだからなアップダウンの繰り返し。

さーはりきってこー!




開始1分後
「…疲れた」

開始5分後
「………く、苦し…」

開始10分後
「…………………………」



喋る気力無し。

やっぱインドアにはきっついわ。
(そんなんだから後から来た人に速攻抜かれるんだよ)


休み休み登りました。


開始30分後辺りになると、道が急でなくなるので
息切れが落ち着きます。


前半は結構日が出ていたので撮り放題だったんですが、後半天気が落ち込んでしまい、中々シャッターチャンスがこず、道も険しくなってきて、結構恐かったです。

だってねぇ
・薄暗い
・先は長い
・道を外れたら崖(ほぼ直角)
・道に葉っぱがいっぱい(滑る)
・鮮やかな虫がごろごろ
・鳥の鳴き声がない
・風もないのに木の実が落ちてくる


木の実はかなり冷や汗かきましたね…

その分撮ったのは山奥~!って感じが出てて良かったかなぁ。と…思いたい



そして歩くこと5時間余。
小雲取越完遂!!

終着地の請川が見えて来た時は感動しました。



で、次の目的地の本宮までは約3kmあるなぁ
どうしようかな……

そんな事を思いつつバス停を探す私。


やっとこさバス停に着き、何時位に来るかな…。と確認してみると


到着時刻13:10
現在時刻13:12


…………………
………………………

もういってんじゃん…
しかも次は14時位にあり、待てなかった私は1時間位国道を歩きました…



つづく
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-05 21:05