不思議な不思議な空間へようこそ。ここは守夜が織りなす夢も希望もないトコロですよ。


by moriya_mino
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年 09月 06日 ( 2 )

大雲取越:約15km.歩行約6時間5分



………………
………………………


きつかったです。
もう全てが。

昨日の小雲で筋肉痛になり、すでにバテバテな状態の山登りは正直無謀でした。

しーかーもー
雨と風もあるー
くーらーいー

何が出て来てもおかしく無い状況でした。


それでも登ったのには訳があります。

雲があるならもしかしたら雲海が撮れるんじゃないかー?


そんな淡い期待があったのです。雲海って狙っても中々撮れるモノじゃないですからね。
あれは時の運で撮るモノです。


案の上、雲が山よりも高い所にあったため、撮れなかったです。
で、登ったんなら越えてやろうじゃないか。
おバカな考えを持ったために登ることに。


結果だけを言えば、
越えましたよ。7時間で。
最後の5kmは転がるように越えましたが…。
や、達成時刻が5:50だったんです。
あたりは暗いわ。
5km位から遠く後ろでお経が聞こえるわ(空耳だと思いたい)で
かなり焦ってたんですよ。

結局は楽しかったんですけどね。
写真は期待できないのは切ない極みですが;



無事旅館に戻ることができ、ご飯を堪能し(始めて残した…ショック)お風呂で少しでも疲れをとり、後は寝るだけです。


明日は熊野三山の最後の大社、速玉大社に行った後、電車で帰宅です。





はえーな………
もう帰りか……………
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-06 22:53
早いことで3日目になりました。


本日の予定:
大雲取越を経て那智大社へ
のつもりが、宿のご好意により那智の滝前まで送って貰えることに。
ありがとう、ご主人とその奥さん…

え?三重の天気は雨だって?
台風接近中だって?

……それっておいしいの?(おい)


気を取り直して。
一日目に見た鼻白滝も凄いと思いましたが、那智の滝はそれ以上に凄かったです。
世界遺産に登録してあるだけはあります。
根本的にまず滝の長さが違う。
近寄り過ぎると全体が移らない…
そして観光客が多い!!
意図しなくても移りこんでくる……

風が強くて、水しぶきが流されていたのは残念でした。

撮ったらさくっと那智大社へ。


………神社って
格式高いほど階段が沢山ある……
横風+雨の中大社へと時間をかけて登ります。
(この後は大雲取越が控えているので)
そして那智大社到着。



……………雨が……!!


タイミング悪く、強風があらゆる方向から襲ってくるので、大社の撮影はわずか1枚。

また来なければ……。


風に吹かれながらも熊野古道の入口を探す。


………………。
どこ?

後で調べて解ったんですが、那智大社には大雲含む複数の古道があるようです。
お陰で一回だけ違う古道に迷い込みました。



それから手元の資料等を元に入口に向かう道を発見。
さぁ出発だぁ!




つづく
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-06 22:52