不思議な不思議な空間へようこそ。ここは守夜が織りなす夢も希望もないトコロですよ。


by moriya_mino
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最終日です。


早いことで帰宅日になりました。
思えば熊野古道を越えるために行ったみたいな旅行でした(間違いでは無い)

朝起きてからは二日分の筋肉痛に悲鳴をあげながらも荷造りをし、ご飯の時間になるまで待つ。

あっさり和食に目を輝かせながらモリモリ食うべし。
どうでも良いんですが、今日の天気を昨日か一昨日に分けて欲しいです。

食後は土産を物色。結構色んな物があって見てて面白かったです。


チェックアウトをしたら新宮駅まで向かい、切符を購入。そして熊野三山最後に残した速玉大社へ。

速玉大社は他の大社よりも時間・天候が良かった為、じっくり見て回る事ができました。
那智大社と同じく、本殿の撮影はオッケーみたいだったんですが、チキンな為に一枚しか撮らず…
うーん。思い切って沢山撮れば良かったかも。
ただ残念なのが奉納の舞が見れなかった事。
他ブログで見た人がいたので見れたら良いなぁとか思ってたり、、


後は新宮駅に戻り寝ながら名古屋に帰って来ました。


いやー、楽しかったです。
体力の挑戦は辛いもんですが、多分良い思い出になるでしょう。


………多分

おわり
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-08 01:15
よくよく見たら、大雲取越のトコ愚痴っぽくなっていたのできちんと書きます。

昨日のトピックをご覧になり、気分を害された方には深くお詫び申し上げます。



--------

始めの方は緩やかな(斜度30度…位かな)の坂道を1時間半ほど延々と登ると、見晴らしの良い休憩所が見えてきました。
越えて解ったんですが絶景ポイントはここだけみたいです。他のトコは木が邪魔で撮り難い…

雨の日だったので景色はあんま良くなかったんですが…
しかし雲海目的だったので文句はいえません。
一応パチリとカメラに納め、ここからは緩やかな下り道を下っていきます。


と、ここで足跡を発見。
さっき出来たばっからしいトコを見ると、私以外にも越えている人がいる!と、ちょっと小躍りしながらすすみます。

絶景ポイントを抜けると、越えるまではひたすら森の中を歩きます。
そのため苔がそこいらに群生して何度も足を掬われました。特に石畳にびっしり生えているトコは恐る恐る進みました。


緩やかな坂の次はかなり急な石畳(登り)が延々と続いてました…

汗が吹き出す~…


そういや1箇所だけ見つけられなかった観光スポットがありました。
どうも地滑りで埋もれたみたいです。


終わりに近づくにつれ、撮影は適当になったのが悲しい所。
円座石はきちんと撮りたかったなぁ…
デジカメの撮影写真を見ると凹みます。



足跡の人ですが、宿に戻ったら居ました。何でも那智から大雲を5時間で歩いてきたそうです。

背の高い、20代後半位かな?



散々でしたが楽しかったです。
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-07 08:17
大雲取越:約15km.歩行約6時間5分



………………
………………………


きつかったです。
もう全てが。

昨日の小雲で筋肉痛になり、すでにバテバテな状態の山登りは正直無謀でした。

しーかーもー
雨と風もあるー
くーらーいー

何が出て来てもおかしく無い状況でした。


それでも登ったのには訳があります。

雲があるならもしかしたら雲海が撮れるんじゃないかー?


そんな淡い期待があったのです。雲海って狙っても中々撮れるモノじゃないですからね。
あれは時の運で撮るモノです。


案の上、雲が山よりも高い所にあったため、撮れなかったです。
で、登ったんなら越えてやろうじゃないか。
おバカな考えを持ったために登ることに。


結果だけを言えば、
越えましたよ。7時間で。
最後の5kmは転がるように越えましたが…。
や、達成時刻が5:50だったんです。
あたりは暗いわ。
5km位から遠く後ろでお経が聞こえるわ(空耳だと思いたい)で
かなり焦ってたんですよ。

結局は楽しかったんですけどね。
写真は期待できないのは切ない極みですが;



無事旅館に戻ることができ、ご飯を堪能し(始めて残した…ショック)お風呂で少しでも疲れをとり、後は寝るだけです。


明日は熊野三山の最後の大社、速玉大社に行った後、電車で帰宅です。





はえーな………
もう帰りか……………
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-06 22:53
早いことで3日目になりました。


本日の予定:
大雲取越を経て那智大社へ
のつもりが、宿のご好意により那智の滝前まで送って貰えることに。
ありがとう、ご主人とその奥さん…

え?三重の天気は雨だって?
台風接近中だって?

……それっておいしいの?(おい)


気を取り直して。
一日目に見た鼻白滝も凄いと思いましたが、那智の滝はそれ以上に凄かったです。
世界遺産に登録してあるだけはあります。
根本的にまず滝の長さが違う。
近寄り過ぎると全体が移らない…
そして観光客が多い!!
意図しなくても移りこんでくる……

風が強くて、水しぶきが流されていたのは残念でした。

撮ったらさくっと那智大社へ。


………神社って
格式高いほど階段が沢山ある……
横風+雨の中大社へと時間をかけて登ります。
(この後は大雲取越が控えているので)
そして那智大社到着。



……………雨が……!!


タイミング悪く、強風があらゆる方向から襲ってくるので、大社の撮影はわずか1枚。

また来なければ……。


風に吹かれながらも熊野古道の入口を探す。


………………。
どこ?

後で調べて解ったんですが、那智大社には大雲含む複数の古道があるようです。
お陰で一回だけ違う古道に迷い込みました。



それから手元の資料等を元に入口に向かう道を発見。
さぁ出発だぁ!




つづく
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-06 22:52
流石に本宮着いた時は何よりも休憩所を探しました。
ダルダルしてる間にどっかのツアー客が大量到着。
シャッターチャンスが……!

適当にパシパシとりました。




後は宿に戻るだけ…が、
バスが1番早いので1時間30分後に到着で、何処かで時間をつぶさなけれならない
往復10分の所に大鳥居があったんですが、足も限界だったのでどこか休憩出来る所を…、と
本宮入口近くに足湯を発見!
カキ氷食べながら
1時間近く堪能しました。

宿に戻ってからは明日の予定の打ち合わせ。
予定では大雲取越をするんですが、予報では雨。
大雲の方が小雲よりもアップダウンがあるので滑りやすい。
明日の朝にもう一度天気をチェックしてからになりました。


明日…足持つかな………
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-05 21:06

そうだ、熊野いこう -2nd-

さてさて旅行2日目になりました。

今日は小雲取越の足で本宮まで行っちゃおう!
という何とも無謀なスケジュールになっています。


小雲取越:12.2km。歩行約5時間10分。
まず急な坂道を30分程歩く。
それを越えるとなだからなアップダウンの繰り返し。

さーはりきってこー!




開始1分後
「…疲れた」

開始5分後
「………く、苦し…」

開始10分後
「…………………………」



喋る気力無し。

やっぱインドアにはきっついわ。
(そんなんだから後から来た人に速攻抜かれるんだよ)


休み休み登りました。


開始30分後辺りになると、道が急でなくなるので
息切れが落ち着きます。


前半は結構日が出ていたので撮り放題だったんですが、後半天気が落ち込んでしまい、中々シャッターチャンスがこず、道も険しくなってきて、結構恐かったです。

だってねぇ
・薄暗い
・先は長い
・道を外れたら崖(ほぼ直角)
・道に葉っぱがいっぱい(滑る)
・鮮やかな虫がごろごろ
・鳥の鳴き声がない
・風もないのに木の実が落ちてくる


木の実はかなり冷や汗かきましたね…

その分撮ったのは山奥~!って感じが出てて良かったかなぁ。と…思いたい



そして歩くこと5時間余。
小雲取越完遂!!

終着地の請川が見えて来た時は感動しました。



で、次の目的地の本宮までは約3kmあるなぁ
どうしようかな……

そんな事を思いつつバス停を探す私。


やっとこさバス停に着き、何時位に来るかな…。と確認してみると


到着時刻13:10
現在時刻13:12


…………………
………………………

もういってんじゃん…
しかも次は14時位にあり、待てなかった私は1時間位国道を歩きました…



つづく
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-05 21:05
旅館に着いて、飯には早過ぎるけど出掛けるには時間がない。って時に部屋にあった冊子を何気なく見る。

「…これだ」

私は閃いた。(メ○ス風)
宿から車で5分と徒歩2分の所に鼻白滝という滝があるみたいです。
これなら調度良い。
そう思った私は今から行こうと宿の人に地図を貰いに行きました。(旅行前に買ってこいよ自分)
が、私はオール徒歩で行く気でしたが宿の人は「結構距離ありますよ?」との声。
思った以上に遠いみたいですが、それでも私は行きました。



以下、長いので隠します…
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-04 20:47

そうだ、熊野いこう -1st-

生存確認も兼ねて、更新頑張ります。
[PR]
by moriya_mino | 2007-09-04 20:45